スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
Impressionismus
アルベルティーナというもともと宮殿だった
美術館に行ってきました。

印象派

ドイツ語で

IMPRESSIONISMUS
インプレッシオニスムス

アタクシが近年一番心魅かれる画家たち。
ゴッホ、モネ、セザンヌ、ロートレック・・・

今回とても印象的だったのは
ベルト・モリゾー(地球博のじゃないです笑)
女流画家です。

乾く前に色を塗り足していくという技法を使った
セーヌの水面の波の表現には
釘付けになってしまいました。

すばらしいものは
自然をずっと見ていて飽きないように
絵画であってもずっと見ていて飽きないのです。


この展覧会では絵画の展示だけでなく
当時の絵画の展示方法や額縁への配慮
色彩に対する科学的分析
道具の発達を受けた表現の可能性の広がり等
ともて興味深いラインナップでした。

しかし、技法も道具も分析も結局は
魂の表現を助けるものにすぎません。

音楽でもそうでしょう。

観るもの、聴くものへ
何かが届くことが
一番尊いことでしょう。

そんな芸術家になりたいな~



[2009/10/31 20:00] | ウィーンのこと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<気になるお店2 | ホーム | 練馬で>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nozomine.blog32.fc2.com/tb.php/100-3957e8ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
歌うひと


ソプラノ歌手*峯島望美*のコンサート情報など

eigenartmusic.com

アイゲンアート・ミュージック

オフィシャルサイト ↓リンクからGO!

プロフィール

nosonne

Author:nosonne
*峯島望美*
*Mineshima Nozomi*

ウィーンに暮らす
ソプラノ歌手。
2歳になる頃にはもう
歌ばっかり歌っていたという
naturalborn”歌うひと”。

リンク

このブログをリンクに追加する

アイゲミュCD

ご注文フォーム(CD、チケット等)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。