スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
またまたほろ酔い
どんだけほろ酔いになってんだって話ですが
分別を保ちつつですのでご安心を。
音楽を観賞した後のお酒はいいものですね。

昨日はフォルクスオーパーにてオッフェンバックの「天国と地獄」を観賞。
日本では序曲が運動会とかで、またカンカンの音楽がお馴染のオペレッタです。
ここの劇場で働いてる友人に招待してもらったので、贅沢な話でした。

このオペレッタは有名な「オルフェオとエウリディーチェ」という
ギリシャ神話のパロディで、かなりおバカ要素満載のオペレッタです。

その名の通り、天国と地獄が登場し、今回の演出ではそれを行き来する道具が
エレベーターという、ある意味ベタなんだけど、そう思っても面白いよね~って
演出で楽しめました。

そして本日はやはり友人のお誘いで、オペラのリハーサルを見学してきたんですが、
こちらは打って変わって、ものすごいシリアスな内容の2作品。
ツェムリンスキー(オーストリアの19世紀末に活躍した作曲家)の
「あるフィレンェ的悲劇」と、プッチーニの「外套」の2本立て。
どちらもある夫婦の妻の浮気がテーマ。なかなか重いテーマです。

歌い手も素晴らしかったし、ヨーロッパでも上演機会は少ないオペラなので
とってもいい機会でした~。私自身の役も無いオペラですし。

いずれにしても
素晴らしい音楽とお酒と。

贅沢な話だなあ。





[2010/05/19 11:11] | コンサート鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<マノンとトスカ | ホーム | どうなってるんでしょう>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://nozomine.blog32.fc2.com/tb.php/170-341f922a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
歌うひと


ソプラノ歌手*峯島望美*のコンサート情報など

eigenartmusic.com

アイゲンアート・ミュージック

オフィシャルサイト ↓リンクからGO!

プロフィール

nosonne

Author:nosonne
*峯島望美*
*Mineshima Nozomi*

ウィーンに暮らす
ソプラノ歌手。
2歳になる頃にはもう
歌ばっかり歌っていたという
naturalborn”歌うひと”。

リンク

このブログをリンクに追加する

アイゲミュCD

ご注文フォーム(CD、チケット等)

名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。